現役バリスタがスタバのコーヒー豆をまとめてみた

こんにちは、ゆうとです

スターバックスで働き初めて4年になりブラックエプロンの試験を受けることになり、まずはいつも売っているコアの豆を一つずつ自分の主観を交えてご紹介していきたいと思いこの記事を書いています。

飲んだら都度感想を追記していく予定ですしこの記事以外にもどんどんコーヒーについての記事を書いていきたいと思っています。

少し長めですが最後まで読めばスターバックスで売っている豆で知らないことはなくなると思います

スポンサーリンク

ローストレベルについて

まずはローストについて解説したいと思います

コーヒーの豆はもともと1個の実に2粒ずつ入っています。(まれに1粒のものもあります)そのときに状態を生豆といい、焙煎(ロースト)することでいつものコーヒーのように茶色く変色します。

このとき焙煎の度合いによってスターバックスだと3つのレベルに分けられます。一番焙煎の時間が短いのがブロンドローストでその次にミディアムロースト、一番長く焙煎されたのがダークローストです。

一般的にローストの時間が長いと苦味が増して短いと酸味が目立ちます。好きな豆を選ぶ1個の指針になるのでぜひ覚えておいてください

少し豆知識なのですが焙煎するにつれて豆の中の水分が飛んでいき、その分一個一個の豆の重さが軽くなります。スターバックスだとひとつの袋に250グラム入っているのでブロンドローストとダークローストを比べると中身の体積が全然違います。次スターバックスに来たときに見てみてください

スポンサーリンク

ブロンドロースト

ウィローブレンド

データ

コク:LIGHT
酸味:HIGH

まず1つ目はブロンドローストのウィローブレンドです
レモンをかじったのようなレベルの酸味です。最初飲んだときコーヒーなのに酸っぱかったのを覚えています。

秋に発売されてるアップルパイと合わせると美味しいですよ

ライトノートブレンド

データ

コク:LIGHT
酸味:MEDIUM

ライトノートブレンドはウィローブレンドと比べて酸味が抑えられてるしコクもあっさりさているのでいろいろな食事に合います。中でもナッツと一緒に食べると美味しいです

スターバックスって濃い目のコーヒーなイメージだと思うんですけど、スターバックスの浅煎りのコーヒーってどんなもんだろう?試してみたいなと思う人はこちらから入ってみてください

ミディアムロースト

TOKYO ロースト

データ

コク:FULL
酸味:MEDIUM

最近発売されたコーヒー豆です。中目黒にあるロースタリーで焙煎されているので一番新鮮です。コクがありまろやかな舌触りです

僕個人としては1番好きなコーヒー豆でして、深みのある味わいにちょうどいいくらいの鼻から抜ける風味が特徴です。

ブレックファーストブレンド

データ

コク:LIGHT
酸味:HIGH

浅めに焙煎されているのでブロンドローストに近い味わいがあります。

ケニア

データ

コク:MEDIUM
酸味:HIGH

グレープフルーツをかじったようなジューシーな酸味が味わえます。同じような酸味のあるフードと合いますのでブルーベリーのスコーンとよく合います

パートナー(従業員)の研修にもよく登場するコーヒーで他のコーヒーとの違いがわかりやすいです。いつも飲んでるコーヒーに飽きたら選んでみては。

パイクプレイスロースト

データ

コク:MEDIUM
酸味:MEDIUM

香ばしい香りが特徴です。紙フィルターで淹れるととてもなめらかになり美味しくなります。

グアテマラアンティグア

データ

コク:MEDIUM
酸味:MEDIUM

パートナーの中で1,2を争う人気な豆です

チョコとよく合うので一緒に食べることをおすすめします

エチオピア

データ

コク:MEDIUM
酸味:HIGH

エチオピアは不思議なコーヒーで、酸味があるのにチョコレートのような喉の奥に感じるコクがあります。ブロンドローストとはちがう味わいがあります。

ハウスブレンド

データ

コク:MEDIUM
酸味:MEDIUM

ナッツが入ったクッキーなどとよく合います。コク、酸味共にバランスが良いのでまずはじめに買って見るのをおすすめします

またカフェインが除去されたディカフェもあります。

コロンビア

データ

コク:MEDIUM
酸味:MEDIUM

ダークロースト

スマトラ

データ

コク:FULL
酸味:LOW

僕が最初に気に入ったコーヒーです。鼻に通る後味が深みがあってなおかつどっしりとしたコクがあって、あといろいろな食物と合いますのでとても気に入っています。カントリーマームと相性ぴったりですね

コモドドラゴンブレンド

データ

コク:FULL
酸味:LOW

スマトラと近い味わいですがよりスパイシーな味わいに仕上がっています

カフェベロナ

データ

コク:FULL
酸味:LOW

バレンタインの時期になるとよく飲まれるコーヒーです。チョコとの相性がとてもいいので試してみては?

ちなみにカフェベロナの商品名でもあるベロナはロミオとジュリエットの舞台でもあります。

エスプレッソロースト

データ

コク:FULL
酸味:MEDIUM

スターバックス ラテやキャラメルマキアートなどエスプレッソを使うドリンクの豆はすべてこれです。

エスプレッソとしてだけではなくドリップで飲むのも美味しいです

フェアトレードロースト

データ

コク:MEDIUM
酸味:LOW

フレンチロースト

データ

コク:LIGHT
酸味:LOW

スターバックスで最も深煎りのコーヒーです。鼻に抜けるスモーキーな香りが特徴的です

最初に買うべきお豆は?

これからコーヒーを趣味にしてみたいけどどれが自分に合うのかよくわからない、って方はまず最初にハウスブレンドを買うことをおすすめします。バランスが取れているので基準になりやすいからです。

もう少し酸味がある方がいいならブロンドローストやケニア。もうちょっと苦いほうがいいかなって方はカフェ ベロナやスマトラをおすすめします。

(個人的)BEST3は?

1位 TOKYOロースト

・・・ちょうどいいコクと鼻から抜ける香りがとても落ち着くし美味しいです。

2位 カフェベロナ

・・・ チョコとの相性がフォーカスされているのでチョコと食べるのがおすすめ。フードペアリング初心者でも美味しさがわかると思います。

3位 エスプレッソロースト

・・・エスプレッソローストなだけにミルクで割ってラテっぽくすると最高。エスプレッソローストの香りとミルクが絶妙にマッチしてます

抽出器具について

ところでどんな抽出器具を使っていますか?僕はいろいろなものを持っていてオーソドックスなハンドドリッパーやフレンチプレス。イタリアでは誰もが持ってるマキネッタというのもの持ってます

下の記事で詳しく解説しています。コーヒーを趣味にしたい人、もっと楽しみたい人は必見です。

【解説】ひとり暮らしでもコーヒーを楽しみたい!ハンドドリップの詳しいやり方と買うべきものをご紹介!
管理人おうちで手
life
スポンサーリンク
この記事が良かったらぜひシェアをお願いします
Ritard.